【熊切にっき】皆違ってていいんだよ。だって人間なんだから

こんにちはっ!

熊切です。

 

最近また新人さんが増えました!

ブログの更新日が被っている(←かぶせた張本人)のであいさつラッシュですね!

さて、新しい方が増えるたびに思うのが

「あ、また新しいタイプの人が増えたな」ということです。

性格診断なんかでは人のタイプってそんなに多くなさそうですが、

(最近社内で性格診断が流行って?ます。私はこの

タイプ→https://xn--16-573d25rtpd1v4e.com/istj.php 冷たい人に見られるらしい…。)

 

 

 

でも同じタイプでも年や経歴で全然違うなって思います。もちろん根っこは似てたりますが。

 

社内でよくあるのがオタク間の会話で、1つのアニメの話をしていても、

絵柄の話をする人

声優さんの話をする人

ライターの話をする人

(あれば)原作の話をする人

設定の話をする人

音楽の話をする人

それぞれいます。話がかみ合わないこともしばしば。

でもそれもいい刺激で面白いなと思ってます。そんなこともあるのか。なんて感心したり。たまに白熱した議論になったり

業務でも起きます。

顕著なのが部署が違うと考え方が全く違ったり…。

個人でもそれぞれなのに組織になったら違いの差も変わります。

 

お互いに会社のためを考えているからなかなか難しい(いいコト)。。。

 

イケイケだったり、慎重だったり。

 

対立が起きることもありますが、でもそういったことで刺激しあって成長していくんだと思います。

 

Preludeはそれ(自分の発信)ができて成長ができる場です。

もちろん、本当に声を出すんじゃなくて、メッセンジャーや人づてもOK!

 

自分の落ち着く環境が作れる会社です。

 

気になった方は一度Preludeを見に来てください。

https://re-katsu.jp/career/company/recruit/12675/

 

一緒に成長していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総務部リーダー 熊切秀人

総務部リーダー 熊切秀人

総務部

1990年生まれ

高校で中国で留学し、語学勉強をしつつグローバルな考え方を養う。
語学力を活かした職に就くことを考えていたが、大学で学んだ企業法から法律に目覚める。

大学卒業後は大学院に進学し、知的財産分野の研究し、修士号を取得する。

中小企業での知財活用の重要さを考え株式会社Preludeへ入社。

同社にて営業職を経たのち、現在は総務部にて社内処理、スタッフサポートをしつつ
コンプライアンス管理や自社キャラクター「真心かなで」の権利管理等を担当。

普段はただのオタク。

画像と本人とでは見た目が違う可能性があります。

こんな記事も書いています

RELATED