よくなることを考えながらできることを探す。

こんにちは。

 

すごく久しぶりにブログを書いています。

熊切です。

 

今弊社ではもっと会社のこと、社員のみんなのことを知ってもらおうと、

社員のみんなでブログを書くことにしました。私も参加してみることにします。

たまに出没するので読んでいただければ幸いです。

 

さて、現在新型コロナウイルスの影響により世の中に大きな変化が起きています。

緊急事態宣言や、東京アラート。そして新しい生活様式

新しい生活様式てなんぞやといろいろと調べたりして、慣れるまでたいへんだなーとか思ったり。

会社にも新しいスタイルなんてのもあって、弊社でも今後について検討しているところです。

テレワークや各種ツールの活用などなど…。

 

考えなくちゃいけないのは、社員のみんなが気持ちよく働けること、取引先の皆様と良好な関係が維持できること。そして世の中に貢献できること。

なんてことを日々考えています。

 

とはいえ、なかなか思い通りにもいかないので、息詰まったら、とりまできることやるべ。となります。

中長期のことを考えつつも、前に進まなければ止まってしまうので…。

 

てなわけで?

先日献血に行ってきました。

前々から、「機会があれば…」とか思ってましたが、

新型コロナの影響で献血数が激減したそうなので、今時間もあるし。ってことで行ってきました。

 

コロナ対策で予約推奨だったので、電話で予約して、翌日行ってきました。

 

学生の時に受けようとして、海外からの帰国直後でNG食らって以来、実質初めての献血。

思ったよりも時間かかるんですね。全部で1時間くらい?かかりました。

1.手続き5分くらい

2.血液検査10分くらい

3.待機時間20分くらい

4.献血15分くらい

5.献血後の休憩10分くらい

よく、「献血は飲み物や食べ物が食べ放題!飲み放題!」なんて、良いように聞いてましたが、

「今回は400mlいただくので、水分とお菓子採ってください」と採れといわれるとなかなかキツイ…。

 

針太いから痛いよ。と言われてたけど思ったほどは痛くなく(むしろ血液検査の採血のほうが痛かった(-_-;))無事済みました。

 

年間受けれる回数が決まっているようですが、時間があればまた受けてもいいかな。

後日検査結果ももらえて、健康状態も教えてもらえます。

 

血液検査が無料でできて、困っている人にも貢献出来て社会貢献にもなるならやって損はないですね!

 

では、また

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総務部 熊切秀人

総務部 熊切秀人

総務部

1990年生まれ

高校で中国で留学し、語学勉強をしつつグローバルな考え方を養う。
語学力を活かした職に就くことを考えていたが、大学で学んだ企業法から法律に目覚める。

大学卒業後は大学院に進学し、知的財産分野の研究し、修士号を取得する。

中小企業での知財活用の重要さを考え株式会社Preludeへ入社。

同社にて営業職を経たのち、現在は総務部にて社内処理、スタッフサポートをしつつ
コンプライアンス管理や自社キャラクター「真心かなで」の権利管理等を担当。

普段はただのオタク。

画像と本人とでは見た目が違う可能性があります。

こんな記事も書いています

RELATED