【社長日記】筍の季節に、私ははじめて株を買う

5月に入り、体の不調が続きます。

風邪のような症状で、水っぱな、頭痛、が休んでも葛根湯を飲んでも回復しません。

 

マスクもしなかったので、いつかは発症すると思っていました。

ついに、季節外れの花粉症デビュー果たしました。

あらためまして、こんにちは。

 

花粉症の症状はまだ軽く、今は軽い薬で元気に過ごしています。

花粉症でなくても、日々の体調管理は気をつけたいですね。

 

さて、最近はニュースや紙面で米中の貿易戦争、大手企業の決算発表や上場など

世界が大きく動いています。

世界の動きを理解するためには、経営的な数字よりも、まずは興味が大切だと思っています。

この間、定例会でワクワクしながら社員みんなに世界経済や技術革新の話をしましたが、誰にも響いた様子はありませんでした。

そうです、彼らはガンダムにしか興味がないのです。

ブログのアクセスランキングトップはなんせ、「ハサウェイ」ですから!

いや、トップ営業マンである私が、ただ話したいことだけを話してしまったのが問題なのです。

来月はトップ営業マン的に、巧みな話術とスキルとガンダムとハンターハンターを織り交ぜて、話してみようかと思います。

 

いや、そんなことをしなくても誰かの興味はゆさぶったと、そう信じています。

 

それよりも、みんなに興味を持ってもらうためには実体験を話した方がいいな、と勝手に後ろ盾を得た私は

定例会翌日、ついに行動します。

 

 

SBI証券の口座開設はもう2年前に済んでいます。

先日ソフトバンク、トヨタの決算発表を、はじめてLIVEでみました。

動かなければ、始まらない。

10万円を振り込み、いざ、まずはソフトバンクからだ!!

 


株価10,214円  

最小単位:100株

 

最少購入資金10,214円×100=1,021,400円

 

足りねーじゃねぇかよ!!

つか高ぇぇよ!

 

(※特定銘柄は小さい単位でも買えますが、手数料が高すぎて買いませんでした。)

 

 

買えなかったけど、まずはやってみることが大事ですね。

 

いつもありがとうございます。

 

おしまい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役

1988年1月7日生まれ 新潟県出身

9歳から1年間父親の仕事でアメリカへ、現地の小学校に放り込まれ英語を習得。

大学受験で2浪するも合格できないことが肌でわかり、逃げるように12月末、友人に誘われ岐阜県、下呂温泉で仲居さんへ。

たくさんの経営者に応援してもらい、お客様に良いものを広げたい、と独立を決意。
メンタルを鍛えるために営業会社に入社、最年少で営業部長へ昇格。
3カ月の海外放浪を経て26歳で独立。

30歳になった現在、会社は5期目に入り社員一丸となって挑戦を続けている。

こんな記事も書いています

RELATED