【社長日記】粒あん派

こんにちは

 

仕事をしていると、ふっと甘いものを食べたくなる時ってありますよね。

先日も仕事帰りに、和菓子屋さんに寄りました。

 

 

粒あんとこしあんなら粒あんが好き!

いろいろ美味しそうな商品が並んでいます。

お団子を食べたかった私は、迷わず粒あんのお団子を選びました。

 

早く帰って緑茶と一緒に食べたいな、と思い

その他にもいちご大福(粒あん)、うぐいす餅(粒あんなかった)を選びました。

 

会計を待っていると

 

こしあん派のおばちゃん

私の横にいたおばちゃんが

「いちご大福のこしあんはないの?」

と店員さんに質問しました。

 

 

「そうですか、あなたはこしあん派ですか。」

「残念ですね、いちご大福は粒あんしかないのだよ、粒あんのほうがうまいからね、いちご大福には粒あんっしょ!こしあんは合わないから作らないんだと思いますよ」

と、思っていると、ようやく袋詰めが終わったようです。

 

 

「ありがとうございましたー」

 

 

と袋を受け取った瞬間

 

 

 

おばちゃんの対応をしていた店員さんが

 

 

「いちごの美味しい季節のみ、こしあんのいちご大福も販売しております」

 

 

 

 

 

 

 

え?

「いちごの美味しい季節のみ、こしあんのイチゴ大福も販売しております」

「いちごの美味しい季節のみ、こしあんのイチゴ大福も販売しております」

「いちごの美味しい季節のみ、こしあんのイチゴ大福も販売しております」

「いちごの美味しい季節のみ、こしあんのイチゴ大福も販売しております」

 

 

おしまい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役

1988年1月7日生まれ 新潟県出身

9歳から1年間父親の仕事でアメリカへ、現地の小学校に放り込まれ英語を習得。

大学受験で2浪するも合格できないことが肌でわかり、逃げるように12月末、友人に誘われ岐阜県、下呂温泉で仲居さんへ。

たくさんの経営者に応援してもらい、お客様に良いものを広げたい、と独立を決意。
メンタルを鍛えるために営業会社に入社、最年少で営業部長へ昇格。
3カ月の海外放浪を経て26歳で独立。

30歳になった現在、会社は5期目に入り社員一丸となって挑戦を続けている。

こんな記事も書いています

RELATED