【社長日記】3月9日

こんにちは

本日3月9日は、サンキューの日です。

 

一度は食べたことのあるであろうお菓子「タマゴボーロ」ですが

製造時に、子供の「ありがとう」という声を「タマゴボーロ」に聴かせて製造しています。

ん?と思った方もいると思いますが、文字通り、お菓子のタマゴボーロに「ありがとう」を聴かせて製造しています。

何もしない場合に比べて、中の気泡が大きくなるかなんかで、優しい味になるのだそうです。

お菓子作りにも心が大事だという、ロマンティックな話ですが、どうも本当らしいです。

気になった方は調べてみてください。

 

そんなタマゴボーロ創業者の竹田和平さんの言葉で、10年前くらいに読んだ本の中にあったものですが、すごく感動したのを覚えています。

 

「3月9日の3時9分に、世界中の日本人が、ありがとう(サンキュー)と言うと、ありがとうは1日をかけて地球を1周する。」

 

かっこいいですよね。

何はなくともありがとう、この言葉は大切にしたいですね。

 

ブログを書いている今、時刻は18:11

 

昨年に引き続き、今年も言いそびれました。

平成最後の3月9日、ありがとうはブログで締めくくります。

 

ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役

1988年1月7日生まれ 新潟県出身

9歳から1年間父親の仕事でアメリカへ、現地の小学校に放り込まれ英語を習得。

大学受験で2浪するも合格できないことが肌でわかり、逃げるように12月末、友人に誘われ岐阜県、下呂温泉で仲居さんへ。

たくさんの経営者に応援してもらい、お客様に良いものを広げたい、と独立を決意。
メンタルを鍛えるために営業会社に入社、最年少で営業部長へ昇格。
3カ月の海外放浪を経て26歳で独立。

30歳になった現在、会社は5期目に入り社員一丸となって挑戦を続けている。

こんな記事も書いています

RELATED