【社長日記】社員の安全を優先します。

こんにちは

コロナも感染者増が止まらず、第2波が近づいてきています。

 

今後も、コロナ収束後に向けて、準備を進めていきます。

 

 

社員は知っての通り、当社は基本理念である「人づくり」を軸に、会社を運営しています。

「人づくり」は、社員の安全があってはじめて成立します。

有事の会社の判断は、すべて私の責任のもと、迅速に対応します。

誰一人欠けることなく、収束を迎え、力強く進んでいきましょう。

 

 

今なにかと話題になっている賞与ですが、当社でも今年の労使協定で導入が決まりました。

当社の夏季賞与については、満額で支給します。

まずは自身と家族の安全を、次に関わる人の安全を確保し、できることを頑張っていきましょう。

 

今後も、ポータルサイトや、オンライン定例会など、情報発信を続けていきます。

いつもありがとうございます。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役 鈴木宏尚

代表取締役

1988年1月7日生まれ 新潟県出身

9歳から1年間父親の仕事でアメリカへ、現地の小学校に放り込まれ英語を習得。

大学受験で2浪するも合格できないことが肌でわかり、逃げるように12月末、友人に誘われ岐阜県、下呂温泉で仲居さんへ。

たくさんの経営者に応援してもらい、お客様に良いものを広げたい、と独立を決意。
メンタルを鍛えるために営業会社に入社、最年少で営業部長へ昇格。
3カ月の海外放浪を経て26歳で独立。

30歳になった現在、会社は5期目に入り社員一丸となって挑戦を続けている。

こんな記事も書いています

RELATED