【みさきの番です】戻らない日々を思い出して笑おう

 

こんにちは、こんばんは。

Prelude 社長室の三崎(@misapre8300)です。

主に人事・採用・クライアント窓口を担当しています。

 

※Twitterはじめました!

会社の様子や、就職、転職について呟いていきます。

 

 

私は現在25歳で、4年前に都内大学を卒業(無内定)、同年6月にPreludeへ入社しました。

最初の3年はクライアントのCATV局へ常駐し営業経験を積みました。(これでも一応「全国新人王」受賞!)

その後はPreludeの人事・採用担当として、日々奮闘しています。

Preludeで得られるものは『自信』です。


 

 

(写真は、AD笠原氏feat.ミサキ)

 

いい歌』紹介させてください。

 

 

 

不可思議/wonderboy

が歌う

『Pellicule』

という曲です。

 

 

『ポエトリーリーディング』

というジャンルです。

サビがなく、メロディは一定です。

※詩の朗読を音にのせて、みたいな

 

 

 

最近(むしろ1~2年前から)

ヒップホップラップ

が流行ってますよね。

フリースタイルダンジョンという深夜番組の影響が大きいようです!

 

 

 

 

私も、

『GADORO』というラッパーに少しハマって、

YouTubeで聴き漁っているとき、

不可思議/wonderboyの Pellicule と出会いました。

→YouTubeって放っとくとどんどん次の曲にいくので、そこで流れてきた

 

 

ムムム!?

 

 

『ん!?

なんだこの不思議な歌は!?!?

でもなんか他では聴いたことない感じで耳に残る!!』

 

 

 

 

視聴履歴を見てもう一度再生。

もう一度再生。

 

で今も通勤中再生。

 

 

といった感じ。

聴けば聴くほどかっこいい。

歌いたくなりますが、残念ながらカラオケには入っていません。(DAMもジョイサウンドも)

 

 

 

かっこよくて感動して、すぐTwitterにリンク貼ったら、

ラップ好きの友達からすぐ

『神曲』

『ヒッピーみたいじゃんか』

などとリプがきました。

 

既に巷では、有名だったようです!

 

 

 

 

 

 

実は

この 不可思議/wonderboyさんは

2011/6/23(当時24歳)に交通事故で亡くなっています。 

 

 

彼は、

亡くなってから更に認知度がグッと上がったようです。

生い立ちを描いた映画も上映されました。

 

 

彼と仲の良かった他のラッパーが、

Pelliculeの

アンサーソングを出したりもしています。

 

 

どんな時聴く?

 

 

Pelliculeは、

個人的に

『休日の16時~17時、陽がそろそろ沈んできそう』

って時間帯に聴くのがベストです。

今の季節の16時はまだカンカン照りだと思いますが。

 

 

 

前に『深夜高速』という歌を紹介しました。

少しニュアンス似ています。

ちょっと寂しい感じの歌です。

しかし決して後ろ向きではなく、

前向きな歌です。

 

 

時間てやつは止まったり、戻ったりはしない、

ただ前に進むだけだ

だから今日は戻らない日々を思い出して笑おう

今日だけ、今日だけは思い出して笑おう

 

 

そんな歌です。

 

 

 

文字で伝えるというより聴いて欲しいので、

疲れた時に、聴いてください!

 

 

 

 

ヒップホップ普段聴かない方も

これだけは好きになるかも?

(私もあんまりヒップホップ聴かないので!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三崎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED